静岡県沼津市のセレクトショップ
HALLELUJAH Yoshihiro Kawasaki,daska,funset of art,MARVELETS,portaille(prtl),colina 正規取扱店

当店はアポイントメント制です。ご来店の際はこちらよりご予約をお願いいたします。

OPEN 13:00~19:00
OFF Monday&Tuesday (月曜・火曜)

お気軽にお問い合わせください。
TEL:055-943-5117
maktub.voyage@gmail.com






2020年7月26日日曜日

colina "裏毛鹿の子 Big TEE" Black



凸凹のはっきりした生地で、適度なハリ感とサラッとした着心地を楽しんでいただけるTシャツです。
染料の浸透を表面に抑える「中白硫化染め」という技法で製品染めしてあり、経年変化も楽しんでいただけます。



肩を覆うように後ろ身頃が前にせり出す形状とドロップショルダーの組み合わせにより、胸回りに立体感が生じて体格良く見せてくれるシルエット。身幅はゆったりめですが袖幅は広く取っていないため、ダボっとし過ぎずスマートに着ていただけます。



スリットの形状も工夫されていて裾が広がらずに残ってくれるので、お腹周りがシャープに見えます。









2020年7月23日木曜日

colina "W-tuck pants" Washable wool シャドーストライプ


colinaの定番生地である"ウォッシャブルウール"で仕立てたパンツ。
内側の湿気を吸収して外に出してくれる生地ですので、サラッとした着心地を感じられる1本です。



品の良いシャドーストライプで、カジュアルにもモード寄りにも使うことのできるパンツになっています。普通に洗濯することができ型崩れもしにくい素材のため、ケアも簡単で気軽に使っていただけます。
ウェストはゴムが入っていて紐で絞ることもできるので、とても楽チンでベルト無しで履くことができます。




前後に大きくタックをとり、ふわっとした腰回りから裾に向けて緩やかに絞られていく立体的なシルエット。











2020年7月4日土曜日

daska "Organic Cotton Reversible TEE" 墨染め Brown


縫製後に墨で手染めを施しました。
デザイナー自身の手で一点一点作られています。



袖の付け方が特徴的で、肩幅に関わらず気持ちよく着ることができます。




裏返してリバーシブルで着ていただけます。背中部分の切り返しを表にするか裏にするかでだいぶ印象が変わりますので、その日の気分で楽しんでください。



せっかくの肌触りの良さを壊さないように、品質表示とタグは同生地のハギレに縫い付けました。手縫いで留め付いているのですぐに取ることができます。











2020年2月19日水曜日

HALLELUJAH Yoshihiro Kawasaki "Shooting Coat" 1920年代


1920年代のヴィンテージを再現したシューティングコート。HALLELUJAHの服は計算することができないシルエットや着やすさを再現するために、随所に手縫いや手かがり等のハンドワークを取り入れながら自社アトリエで丁寧に仕立てられています。





生地はHALLELUJAが開発したリネンウール。アンティークのような素朴な質感を表現しています。ポケットは鹿革製で、2箇所から物の出し入れができます。




ボタンは全て黒檀製で、ウェストのベルトにはオリジナルの革包みバックルを使用しています。









paul harnden,ziggy chen,kaval,andrew driftwood

2019年12月24日火曜日

daska×maktub "Atelier Coat"



アルチザン系ブランドでよく使われる「度詰め天竺」と呼ばれる高級スウェット生地がありますが、さらに高級で貴重なウール8%入りの裏起毛スウェット生地を使用して製作したオリジナル型のワークコート。
肉厚で柔らかな生地ですので、優しく包み込まれているような着心地を楽しんでいただける1着です。



デザインはアンティークのアトリエコートをベースに構築した当店オリジナル型。ノスタルジックなデザインですが、断ち切り(切りっぱなし)を随所に取り入れることでアバンギャルドな雰囲気も漂わせています。
味わい深い表情を作り出すため、縫製後に墨でムラ染めを施しました。手作業で染めているためところどころ墨が斑点のように濃く残っている箇所があり、ハンドクラフトの魅力をさらに際立たせています。







今回は見えるか見えないかギリギリの箇所にハンドステッチを施すという贅沢なこだわりも盛り込みました。ボタンは水牛製を使用しています。



柔らかな肌触りを活かしながら耐久性と汎用性を確保すために、高級スーツで見られる「半裏地仕様」を採用しました。スウェットでありながらテーラーのテクニックを用いて仕立てるスタイルは、daskaというブランドの特異性と奥深さを象徴しているように思います。






paul harnden daska andrew driftwood the crooked tailor ziggy chen